生きていくうえでストレスのかかる事象をどうとらえるか考えたときに、「たたかう」以外に「逃げる」の選択肢を取り入れていると考え方も変わるのではないかと感じるようになりました。ストレス事象が起こることが必然であればなるべく早く「逃げる」自分を精神的に絶対追い詰めないことを徹底することが、より良い人生を送る第一歩だと考えます。苦労は買ってでもしろというのは、周りがある程度信じられる人間が集まっているときのみ有効です。それ以外は病みます。自分を大切に!