精神的に落ち着かなくなる原因として不眠があげられます。ぐっすり眠るためのポイントとして取り入れたほうが良いことは、適度に体を疲れさせるための運動を習慣づけることです。たぢし、激しい運動は逆効果になります。寝る前は夜を演出するために、照明を落としたり、リラックスのためにアロマやハーブを利用するのも良いと思います。≪引用・参考文献 青山由美子監『目覚めの良い朝のための ぐっすり眠れる本』株式会社アントレックス 2017年≫